沖縄の葬儀情報・葬儀社選びのお手伝い うちなー葬儀なび

桜坂劇場で上映開始!猫と一緒に老後を考える映画「ねことじいちゃん」

ねことじいちゃん

動物写真家として知られる岩合光昭の初監督作品「ねことじいちゃん」が、2019年4月6日(土)~桜坂劇場で上映されています。

落語家・立川志の輔を主演に迎え、ねこまき原作の同名大人気コミックを映画化した本作。70歳の元教師が愛猫と温かで穏やかな日々を過ごしながら、親しい友人の死や自身の体の不調などに直面して余生を見つめていきます。猫たちの愛くるしい姿や島の景色、美味しい料理に癒されるとともに、ご自身やペットとの思い出を振り返り、これからのライフスタイルを考えるきっかけになるかもしれません。

猫と一緒に過ごす豊かで愛しい時間

あらすじ

2年前に妻に先立たれ、飼い猫のタマと暮らす大吉、70歳。毎朝の日課はタマとの散歩、趣味は亡き妻の残した料理レシピノートを完成させること。島にカフェを開いた若い女性・美智子に料理を教わったり、幼なじみの巌や気心知れた友人たちとのんびり毎日を過ごしている。

しかし友人の死や大吉自身もいままでにない体の不調を覚え、穏やかな日々に変化が訪れはじめた矢先、タマが姿を消して――。
一人と一匹、生まれ育ったこの島で、共に豊かに生きるために下した人生の選択とは――?

「ねことじいちゃん」公式サイトより

作品情報

映画『ねことじいちゃん』
監督:岩合光昭
原作:ねこまき
脚本:坪田文
出演:立川志の輔、柴咲コウ、小林薫、田中裕子、柄本佑、銀粉蝶、山中崇、葉山奨之ほか
製作:「ねことじいちゃん」製作委員会(クロックワークス/ KADOKAWA / 東海テレビ放送 / RIKIプロジェクト/岩合写真事務所/クレヴィス/ひかりTV)
配給:クロックワークス

桜坂劇場:http://sakura-zaka.com/